東京・神奈川・千葉・埼玉をはじめ日本全国にゴルフスクールを展開中

ソニーオープンinハワイ、開幕!

2019_1_14_tamaki.jpg皆さん、こんにちは!

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 横浜タカシマヤスタジオ担当の玉木です。

2019年1月1日より改正された新ルールのなか、今年のゴルフがスタート致しました。今回のルール改正が大幅に行われたことで、直ぐに理解していくことは難しいと思われます。
ルール改定の目的と狙いは、 ルールの簡潔化によってより分かり易く親しみやすいルールにすることが目的です。今までの旧ルールと比較してのプレーと、同伴競技者とのルール談義が暫く続くプレーが考えられます。
しかし、慣れればよりルールが親しみやすくなり、よりプレーが楽しくなることとの思いです。

米男子ツアーでは、例年通り「ソニーオープンinハワイ 」が、ハワイのワイアラエCCで開催され、いよいよ新年度の米男子ツアーがスタート致しました。
勝者は、初日から爆発的なスコアで異次元のゴルフを展開したマット・クーチャー選手が、2位以下を離しての逃げ切り優勝を果たしました。
注目の松山英樹選手は、3日目にはらしさを発揮し最終日の追い上げを楽しみにしていましたが、残念ながら不発の最終日となってしまいました。
米男子ツアー初挑戦となったアマチュアの金谷拓実選手は、残念ながら予選通過はなりませんでした。しかし、次戦のメジャーであるマスターズ出場を控えていることで、良い経験を積んだのではとの思いです。日本選手のトップは、昨年の賞金王の今平周吾選手でした。
ワイアラエは、距離が短いことで、日本人選手の優位な状況があるだけに、出場選手の活躍を毎年期待しておりますが、2019年のレギュラーシーズンが継続しているなかでの米男子ツアー選手の戦いのなかでは、日本はシーズンオフの状況があるだけに、結果を出すのは難しい状況かもしれません。
大会中には、ピンを立てたままでのパッティングが目立ちました。中には、ピンに当たって球が弾かれる、立ててなければ入ってたのではと思われる状況があっだなど、これからも試行錯誤が続きそうです。

 

 

 

2019_1_14_tamaki_2.jpg【今週の写真】

ルール改正事項が明記された小冊子です。
これからは、プレーファーストのゴルフの流れがより強くなります。
2019年は、ゴルフにとって新たな始まりかもしれません。

 

2023年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31