東京・神奈川・千葉・埼玉をはじめ日本全国にゴルフスクールを展開中

NEWゴルフボール「スリクソン-X-」

8_7_kojima.jpg皆さん こんにちは。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 新宿伊勢丹ゴルフグッズ工房担当の小島です。

「世界選手権シリーズ  WGCブリヂストン招待」松山 英樹 選手が米ツアー通算5勝目を飾りました。
2打差の4位から出ると1イーグル、7バーディ「61」をマークしました。
このスコアは、2013年大会のタイガー・ウッズ 選手に並ぶコースレコードタイとなりました。最終日に圧巻だったのは、16番パー5池越えの第3打目105ヤードをピン側1メーター強につけ見事バーディ。
この時、解説の田中 秀道 氏の予想通り、ピン奥からバックスピンで戻したのですが、そのスピンコントロールが絶妙で、田中 氏いわく「ボールが戻り過ぎないのが素晴らしい。このスピンコントロールが世界クラス。リストを使い過ぎないのでスピンがちょうど良くかかる。僕がやったら、スピンがかかり過ぎて手前のラフまで戻り、あわよくば池に落としてしまう。僕には永遠にわからない技術で、本当に入射角が素晴らしい」と説明していました。
日本で活躍した後、世界に渡った田中 秀道 氏が永遠にわからない技術と言わしめる松山 英樹 選手。
まだ調子の波がありますが、この世界クラスの爆発力は、いつかメジャータイトルを奪ってくれる事でしょう!

「全英リコー女子オープン」は、キム・インキョン選手が通算18アンダーでメジャー初優勝を飾りました。
今大会、インキョン選手がグリーン周りからのアプローチで、ユーティリティのヒール側を浮かしてパターのように打っているのが印象的でした。
この打ち方は、距離感を掴むには練習が必要ですが、我々アマチュアが悩む「ザックリ」の心配は減りますね。
彼女は、ゴルフを始める前の4~9歳までピアノを習っていてたそうで、ビートルズの大ファンだそうです。
なんと優勝賞金より、ポールマッカートニー氏のコンサートのチケットが欲しいと言っていたとか(笑)
初のメジャータイトルが全英だったのには、何か縁を感じますね。

 

 

8_7_kojima_2.jpg【今週の写真】

ついに発売されました!「スリクソン-X-」
このボール、ドライバーが飛んで曲がりが少ない優れ物(≧∀≦)


 

2024年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829