東京・神奈川・千葉・埼玉をはじめ日本全国にゴルフスクールを展開中

いよいよスリクソンのNEWモデルが…

7_4_yano.jpg皆さん、おはようございます。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 越谷ゴルフスクール担当の矢野です(^-^)ゝ゛

さぁ、今週開催されている男子トーナメントは、石川遼選手の復帰戦と言われ話題を集めている『日本プロゴルフ選手権大会 日清カップヌードル杯』ですが、実はこんな試みも行われていました。

6月23日から7月6日の正午まで行われた、3日目の17番パー3のピンポジションをユーザーの投票で決める『17番ピンポジ総選挙』。
どこかで聞いたフレーズですが(笑)
総投票数は1,200票、その中で700票を集めたのが1番のピンポジ。
距離感を間違えるとグリーン左奥の池につかまるロケーションで、バーディーをとるのに最も選手の勇気が試される場所となったらしいです。
選ぶ方は楽しいけど、やる方は…(^_^;)

先週から松山選手もいよいよ新しいスリクソンのクラブを使い始めましたね!
安心してください!履いてますよ…い、いや、スリクソンのNEWモデル試打即売会が越谷ゴルフリンクスにて8/20(土)に開催されます。
今回は予約が殺到すると思うので、お早目にご予約してくださいね。
近日中にホームページでもご案内します。

そして先週、伊東にあるゴールド川奈というゴルフ場でタカゴルフプラン恒例のプロスタッフ研修会が行われました。
毎年この時期に開催されるのですが、残念ながら僕は参加出来ませんでした…。
この研修会では、ゴルフ場でのレッスンの仕方や状況に応じての対処法などをプロ同士でディスカッションして、普段のレッスンに活かせるように勉強するのが目的です。
参加した先輩から話を聞いたのですが、アプローチのレッスンになりアマチュアの方はバックスイングの振り幅が大きい人が多く、インパクトで止める人が多いとの事でした。
確かにインパクトで距離を作ってしまってフォローが小さい人が多いです。
距離はバックスイングの大きさで作り、左右対称の振り幅でリズム良く、スイングしましょうね。

 

7_4_yano_2.jpg「今週の写真」

『今回の研修会で頑張った人』です。
今回はベテランの技が炸裂したらしいですね。
小林プロのあの、ゆったりとしたスイングリズムが羨ましいと思う、矢野がお送りしました(^-^)ゝ゛

2024年5月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031