東京・神奈川・千葉・埼玉をはじめ日本全国にゴルフスクールを展開中

見て楽しむゴルフ

8_1_kobayasi.jpgおはようございます。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 京都タカシマヤスタジオ担当の小林です。

いよいよリオデジャネイロオリンピック開会式が近付いてきました。
参加国数206ヶ国、参加人数1万500人、競技種目42種目。
期待してしまう選手や種目がありますが、まず一番気になるのはやはり開会式です。
毎回それぞれの開催国が趣向を凝らし、自国の文化や歴史をふんだんに取り入れたパフォーマンスが繰り広げられます。
日本とブラジルは地球のちょうど真裏同士ということで12時間の時差があり、日本では明日の朝6時から開会式が始まります。
必ず見たいと思います!

さて、興奮の連続でありました男子メジャー最終戦「全米プロゴルフ選手権」
他のプロスタッフも書いていましたが、松山英樹選手のメジャータイトル獲得はあと一歩のところです。
今回の経験を来年のメジャーに必ず活かしてくれると信じて、応援していきたいと思います!
そして今回のメジャーチャンピオンに輝いたジミー・ウォーカー選手。名前はよく聞いていましたが、あまりプレースタイルと見た事が無い選手でした。
2001年にプロ転向して以来、ミニツアーや下部ツアーでひたすら腕を磨き、シード落ちとシード奪回を繰り返し2014年にようやく初優勝を挙げて年間3勝。翌年にはさらに2勝挙げ、一気にトッププレーヤーの仲間入りを果たした選手です。
今季は成績がやや低迷気味で、なかなか優勝出来ずとも歯を食いしばって苦節の日々を重ねてきたそうです。
シンプルで安定した素晴らしいスイング。
これからの活躍を期待しています。

また、女子のメジャー大会「全英リコー女子オープン」では、タイのアリヤ・ジュタヌガーン選手が通算16アンダーで逃げ切り、初のメジャータイトルを獲得しました。
本当に女子ツアー選手は若い力のある選手が多く出て来ています。
道具の進化もありますが、プレースタイルを見ていると、迫力あるドライバーショットやバックピンの効いたセカンドショット等、男子選手に負けないものがあります。
見て楽しいゴルフを男女共に期待していきたいです!

リオ五輪のゴルフ競技や夏から秋にかけての日本の男女トーナメントも、皆さんの胸躍らせる素晴らしいプレーが期待されます。
テレビで観戦するのもイイですが、チャンスがありましたら生のプレーをゴルフ場で見てはいかがでしょうか♪
きっと皆さんのプレーにプラスとなるものがあると思いますよ(^^)

 

8_1_kobayasi_2.png「今週の写真」

夏のラフです。
この様な状況でのショット…皆さんならどうしますか?クラブは何を選択しますか?

私なら安全なクラブで楽に攻めていきます。例えばユーティリティクラブですかね。
ラフからのショットのご相談、いつでもお待ちしています!
 

2024年4月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930