東京・神奈川・千葉・埼玉をはじめ日本全国にゴルフスクールを展開中

ゴルフは当てることよりも球筋を作る事が重要

9_12_kato.jpg皆さん、おはようございます。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン TGP神宮ゴルフスクール担当の加藤です。

今週は天気が思わしくない様ですね。
でも、逆に言えば涼しくゴルフの練習に集中出来る一週間なのかもしれません。
じっくり練習をして、青空を待ちましょう!

さて国内女子トーナメントは日本女子プロゴルフ選手権大会 コニカミノルタ杯が行われ、首位と5打差の10位から出た鈴木愛選手が4バーディ・1ボギーで回って逆転!通算3勝目を勝ち取りました。
2014年のこの大会で彼女が勝って以来、国内メジャー大会は外国勢が7連勝していましたが、この連勝を鈴木愛選手が2年ぶりに止めてくれました。メジャーに強いんですね♪
鈴木愛選手の様にゴルフが上手になるにはどうしたらよいかという事で、最近スクールでは「芯に当てるよりラインを出す!」というテーマでレッスンをしています。
カッコ良く言いましたが、言い換えれば「当たりの良いボールが明後日の方向に飛んで行ってしまうよりは、ゴロでも良いから狙った目標に飛ばしましょう」という事です。
青木功選手も「ゴルフはゴロフ」と言っています。
ゴルフの基本は狙った目標に打つ事!
それは、良いボールでもゴロでも良い事なのです。
まずは目標に打つ。それが芯を食った良い球ならなお最高です。
皆さんも「目標に打つ」をテーマに練習してみてくださいね♪

 

9_12_kato_2.jpg「今週の写真」

30ヤード打ち下ろしのパー3のホールです。
こういうロケーション、ワクワクしますよね~♪

 

2024年7月
« 5月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031