東京・神奈川・千葉・埼玉をはじめ日本全国にゴルフスクールを展開中

ゴルフに対する貪欲さ!

10_17_matunae.jpg皆さん、こんにちは!

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 横浜髙島屋クラブフィッティング工房 クラフトマンの松苗です。

最近、日が暮れるのが早くなりましたよね。
朝晩の空気もヒンヤリして、清々しく感じられます。
体調の変化には気を付けて、ゴルフ場に出掛けましょうね!

さて、先週の日本オープンゴルフ選手権では、流石!というプレーを松山英樹選手が見せてくれて、日本メジャー初制覇を成し遂げましたね。
しかし、優勝インタビューの時に本人が気にしていたのは、優勝が確実となった18番で1.5mのパーパットを外したこと。
「最後のパッティングを決められないようじゃ、向こうのメジャーは勝てない。向こうで勝てるように、もっと練習したい」と、いつもと変わらぬゴルフに対する貪欲さをのぞかせていました。
この貪欲さが松山選手を作り上げた気がしました。
そして残念ながら、昨年に引き続き2位に甘んじた池田勇太選手にも、その貪欲さは見られました。
東北福祉大の後輩である松山選手とのプレーの中で多くのことに気付き、学ばせてもらったとコメントしていました。
その姿勢があるからこそ賞金ランキングもトップに上がったのではないでしょうか。
終盤戦に向けて、更にヒートアップしていくトーナメントが楽しみになっていきますね。

次に国内女子ツアーの富士通レディースでは、松森彩香選手が念願の初優勝を手にしました。
昨年2度も手にしかけ、2度とも1打及ばず優勝に届かなかった松森選手。
今年のシーズン前、ショートゲームに重点を置き、徹底的にアプローチを磨いた結果の優勝!
なかなか勝てずに流した悔し涙よりも、ずっとずっと大きな嬉し涙を流していたように思えました。
この優勝が、また更に松森選手を強くしてくれるのではないでしょうか。
どんどん新しい選手が台頭してくる女子ツアーも、目が離せませんね。
これからも応援していきたいですね(^^)

 

 

10_17_matunae_2.jpg「今週の写真」

先週紹介した、ムジークブルーアイコンⅡアイアンが組み上がりました。
シャフトはNSプロ モーダス3リミテッドカラー 105・Sです。
お客様からの感想を聞くのが待ち遠しいです(^ー^)ノ

2024年5月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031