東京・神奈川・千葉・埼玉をはじめ日本全国にゴルフスクールを展開中

ゴルフの調子を上げていく、ひと工夫

10_17_kobayasi.jpg皆さん、おはようございます。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 京都タカシマヤスタジオ担当の小林です。

朝晩、急に冷え込むようになってきました。
うっかり薄着をして、風邪を引いてしまう事がありますので、気を付けてください!
しかし、日中は気持ち良く過ごしやすいお天気で、ゴルフ日和が続いています。
ゴルフシーズン真っ盛りという事もあり、練習場も連日たくさんのお客様で賑わっています。
トーナメントも終盤戦となり、ビッグトーナメントが目白押しの季節になって来ました!

そんな中、明日からゴルフの窓口タカゴルフプランのビッグイベントの一つ「ゴルフツアーin宮崎」に行って参ります!
このツアーでは、名門コース「フェニックスカントリークラブ」を使用します♪
そうです!11月に開催される「ダンロップフェニックストーナメント」でお馴染みのあのゴルフ場です。
毎年伺っていますが、毎回私もワクワクします。
参加されるスクール生の皆様と、充実した二泊三日を過ごして来たいと思います(^-^)

さて、先週開催された「日本オープンゴルフ選手権」、世界の松山選手が実力で優勝!
厳しいコースセッティングでありながら、あの落ち着いたプレースタイル。素晴らしいの一言です。
各選手のプレーを見ていても、調子が良い選手はゴルフに流れ(リズム)があると思いませんか?
その流れを作るのが、ショットに入る前に繰り返し行う同じ動作や心の準備のプロセス「プリショット・ルーティン」です。
プレーリズムを作る上で、とても大切な事です。
私がゴルフ場でのイベント等で皆さんを見ていて気付いた事があります。
それは、ショットをイメージして素振りをしているかどうかです。
ただ漠然と素振りをしている方が多いと思います。
ティーショット・セカンド・アプローチ・パター全てにおいて、素振りをする時は自分でどの様にショットしたいかをイメージして行う様に心掛ける事が必要です。

今週のトーナメントは、男子が「ブリヂストンオープン」、女子が「NOBUTA GROUP マスターズGC レディース」が開催されています。
好きな選手のプリショット・ルーティンを参考にして、真似するのも良しですね。

 

10_17_kobayasi_2.jpg「今週の写真」

ほんのり色付いた落ち葉。
秋を感じますね。
今年は紅葉の時期が短いと予想されています。
タイミングよくゴルフ場に行って、素敵な景色を堪能してください(^^)

 

2024年4月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930