東京・神奈川・千葉・埼玉をはじめ日本全国にゴルフスクールを展開中

グリーン上でのゴルフルール

11_14_syuto.jpg皆さん、こんにちは。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン TGPウィンズゴルフスクール担当の首藤です。

錦織選手☆世界ランキング1位のマレー選手とのツアーファイナル‼残念でしたね。
3年連続出場出来るだけでも凄いのに、マレー選手に「上手い」と言わせるところ…松山選手同様に、日本人の誇りです♪

さて今週の男子トーナメントは、ダンロップフェニックストーナメント!もうそんな時期になりましたね。

先日、ルールの事で生徒さんから質問がありました。
先日の伊藤園レディスゴルフトーナメントをテレビで見ていて…
グリーン上で、ある選手がライン上の枯れ葉を手で払う際、「グリーン面のテストをしている風な払い方に見えたけど、ペナルティにならないの?」との事でした。
実際、私はその放送を見ていないので何も言えませんが…
ルール上は、枯れ葉はルースインペディメントなので、手のひらで払って取り除けます。
その際、帽子やタオルで払いのけても大丈夫です。
ただし、プレーヤーが何も押さえつけなかった事(ゴルフ規則Ⅰ6-a(i))、表面が擦られた場合はグリーンの表面をテストする意図をもってなかった事(ゴルフ規則16-1d)が条件になります。
枯れ葉よりバンカーの砂(これもルースインペディメントです)を払う時の方が、誤解されそうですよね。
手をひっくり返して、甲側で払う姿・・・見た事ありませんか?
皆さんも今度ラウンドする時、やってみてください!上手そうに見えるかも・・・(^_-)

 

 

11_14_syuto_2.jpg「今週の写真」

ウィンズゴルフステーション新座の渡り廊下に掛けられている、今月の格言・金言です‼

コンペシーズン♪生徒さんの結果報告は楽しみでもあり、ドキドキでもありますo(^o^)o

そして、コンペ前に駆け込み寺に助けを求める如く、慌てて練習される方…(^_^:)

このボビー・ジョーンズ氏の言葉は、コンペの時に是非思いながらやってみてください‼
良い結果をもたらす…かも!?

2024年4月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930