東京・神奈川・千葉・埼玉をはじめ日本全国にゴルフスクールを展開中

小さなキッカケがゴルフ上達への道

3_20_wakesu.jpgおはようございます。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン ダンロップゴルフスクールサンランド船橋校担当の分須です。

朝も日差しが暖かくなり、青空にひばりが元気いっぱいに羽ばたいていました。
ウグイスも鳴き始め、鳥達が春を知らせてくれています。

サンランド船橋では、3月20日に祝日ゴルフレッスン会が開かれました。
参加して頂いた皆さんにお話しを聞くと、ドライバーが右に行く・何番で打っても距離が変わらない・当たり方が安定しない、などの声を多く聞きました。
この様な場合は、芯でボールを捉えることが出来れば、ほぼ解決してしまうのです。
その為にはどうすれば良いのか。
まずは単純に、クラブが振れるようになることです。
えっ!?そんなことなの?と思う方がほとんどでしょうね。
意外に体は一生懸命でもクラブが振れていないのです。
力づくではありませんよ。○○を締めてクラブをしっかり○○す。
実際に初めは皆さん振り難そうでした。それでも続けていくうちに芯でボールを捉える方が増えてきました。
いきなりパーフェクトの10点満点を目指すのではなく、少しでも出来た事に意識を向けてください。
1でも2でも出来てくると、もっと頑張ろうと意欲が湧いてきます。
少しずつの変化がキッカケになりますから。

国内女子ツアー「Tポイントレディスゴルフトーナメント」は、菊地絵里香選手が日本勢連敗ワースト記録を8で止めました。
ここ数年、100ヤード以内に磨きをかけての優勝。
やっぱりショートゲーム大切ですね。

 

 

 

 

3_20_wakesu_2.jpg「今週の写真」

某有名プロのグリーンフォークです。
人差し指が当たる部分がアーチ状になっていて、ジャストフィットします。
さあ一体誰でしょう!?

 

 

 

 

2024年5月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031