東京・神奈川・千葉・埼玉をはじめ日本全国にゴルフスクールを展開中

国内女子ゴルフツアー、ようやく日本勢の勝利!

3_20_tamaki.jpgおはようございます。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 名古屋ウエストゴルフスクール担当の玉木です。

ゴルフシーズンに入りました。
皆さん、今年の初ラウンドはお済ですか?
冬ゴルフから春ゴルフへ、着ているものも1枚ずつ減り身体が軽くなり、暖かくなれば当然身体が動き出します。
この時期の練習においては基本もさることながら、特に調整が必要になってきます。
そのためにも、早目のラウンドをおススメします。

ところで先週、スクール生の方の生涯初の「ホールインワン」の報告を受け、他の生徒さん達からも拍手喝采でした。
達成された方皆さんは、「たまたま」と謙遜されますが、経験の無い私にとっては羨ましい限りです。

さて、松山選手の動向ですが、マスターズを前に調子の上がってこない中、先週は「アーノルド・パーマー招待byマスターカード」に出場しました。
2日目には復調を予感させましたが、最終日には残念な結果となりました。
「もう少し」というコメントが出されていましたが、「到達したことのない高み」を目指して戦っているような雰囲気を感じています。
マスターズ前は、来週の「WGCデルマッチプレー」に出場予定です。
いずれにしても、マスターズで結果を出していただく事が願いです!
アーノルド・パーマーといえば、最終ホールには優勝者を迎える姿はもうありませんが、今まで勝者に贈られていた紺色のブレザーから今年からアーニーを偲ぶ「赤いアルパカのカーディガン」に変更になったようです。
記念すべき最初のカーディガンを手にしたのは、マーク・レイシュマン選手でした。
今後、アーノルド・パーマー招待は、このカーディガンを手に入れるために更に白熱したトーナメントになる気がします。

そして、鹿児島高牧カントリークラブで開催された国内女子ツアー第3戦「Tポイントレディス」は、ようやく日本勢の優勝となりました。
昨年から8試合続けて韓国勢に奪われていた優勝を、菊地絵里香選手が久しぶりに気持ちの良い完全優勝で連敗を止めました。
強い者が勝つのは当たり前のプロの世界ですが、やはり日本ツアー故に日本人選手の活躍を期待します。
しかし、この追い詰められている状況が女子ツアーのレベルアップに繋がっていることは間違いありません。
次週は、宮崎のUMKカントリークラブで「アクサレディストーナメントin MIYAZAKI」が開催されます。
大山選手のお膝元です。活躍を期待しています!

 

 

 

3_20_tamaki_2.jpg「今週の写真」

市内では、早咲きの桜もちらほら見える中、先日伺ったゴルフ場ではまだまだのようでした。
クラブハウスの庭の梅もそろそろ終わり。
さあ、これからが桜の出番ですね♪

 

 

 

 

2024年5月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031