東京・神奈川・千葉・埼玉をはじめ日本全国にゴルフスクールを展開中

ゴルフのプレースタイル

8_21_osawa.jpgこんにちは。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 三越日本橋本店ゴルフサロン コンサルティング担当の大澤です。

先週は雨・・・今週は猛暑・・・
太陽さん何してくれてんの!?と、皆さん口々に言う日々かと思います。

先日、外国人のお客様に英語で話しかけられ、カタコトの英語で必死に接客していました。
はじめはゴルフボールのタイプの違い、ハードだとかソフトだとか。その程度でした。
それが段々盛り上がってきて、クラブの話になりました。
そのお客様が、自分が使ってるのはこのクラブで、もっと良くするには、どうしたらいい?みないな話の時。
ショットの癖だとか普段でるミスなど、カタコトでは通じなくなってきた。その時!!
そのお客様が「日本語デ、大丈夫デスヨ!」
えーーー!!!!
はい、そうです、その方、日本語理解できてました。
返答が苦手だから英語で話してたそうです‥‥、
いやーカタコトで、なんと伝わってたのやら。恥ずかしい経験でした。

先週のネスレマッチプレー選手権。優勝は藤本選手!1億円おめでとうございます!!
そこで影響するのが攻めのゴルフか守りのゴルフか!
パーも取れるけどダボや、トリが多いのか。
パーは取れないけどボギーなら取れるのか。
人それぞれ得意分野あります。話す言語も同じことですね。
ただ自分の得意分野以外のことを学ぶのもいい機会です。
皆さん、真っ直ぐ飛ばすだけがゴルフじゃないですよ!
是非、プロにマネージメントが自分に合っているのかも聞いてみてください。
ショットは変わらなくても、スコアが伸びること沢山ありますよ!是非!!

 

 

8_21_osawa_2.jpg【今週の写真】

あまりの暑さに、ポケットに入れていたチーズが柔らかくなっていました!
もう食べない方がいいのかな??

2024年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829