東京・神奈川・千葉・埼玉をはじめ日本全国にゴルフスクールを展開中

女子ゴルフツアーで畑岡奈紗選手が大記録!

10_2_tamaki.jpg皆さん、おはようございます!

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 名古屋ウエストゴルフスクール担当の玉木です。

ゴルフシーズン真っ只中、先日、白山ヴィレッジゴルフコースにおいて、「1泊2日の秋のゴルフ合宿」が、絶好の天候のなか無事終了致しました。
今回は、ゴルフゲームをより感じて頂くためのテーマを試すなど、より充実した2日間を過して頂きました。
ご参加の皆様、大変お疲れ様でございました。
次回もお楽しみに!

さて、国内外ゴルフツアーが大変盛り上がっています。
その中、女子ツアーでは大記録が生まれました。
千葉県の我孫子ゴルフ倶楽部で開催された、国内女子メジャーの、「日本女子オープンゴルフ選手権競技」において、畑岡奈紗選手が大会の連覇と2週連続優勝を飾りました。
ツアー1年目、しかも18歳という年齢、キャリア技術共にこれからの選手が、ぶっちぎりといえるスコアと記録づくめの勝利には、私が始めた時のゴルフゲームに対する思いは、何か別のものになってきたとの思いが募っています。

こちら名古屋の秋の定番となっている男子ツアーの「トップ杯東海クラシック」は、練習場でもトーナメント観戦者が多い人気のトーナメントです。
今年は、小平智選手が今期初勝利を飾り、新婚後初V、賞金ランクトップになるなどの話題で盛り上がりましたが、ギャラリーで訪れた皆さんの話題となっていたのは、開催コース三好カントリー倶楽部の16番の話でした。
トップを走っていたキム選手のトリプルボギー。3日目のスンス選手の11打。
それぞれを見ていた方がいらっしゃいました。
スーパープレーを期待した観戦も、選手に訪れた惨劇を目の当たりにして、同情評を頂くほどでした。

福岡セヴンヒルズゴルフ倶楽部で開催されたシニアツアーの、「セヴンヒルズカップKBCシニアオープン」では、加瀬秀樹選手が逆転の勝利を飾りました。
今年はシニアツアーの試合数が増えました。
連戦の続くなか同世代の選手の活躍は、大変励みになります。

 

 


10_2_tamaki_2.jpg【今週の写真】

毎年好評のイオンスポーツの「ヒートラブ・速暖」が、今年は賑やかになります。
昨年同様の厳寒対応の物から、部分起毛の「ヒートラブ・ハイブリッド」と、生地の厚みを抑えた軽暖「ヒートラブ・ライト」が新しく登場致しました。
幅広い方々に対応できる状況です。
先日の夜は、長袖でも微妙な気温となりました。そろそろ、準備が必要ですね。
私は、例年通り速暖を準備したいと思います。

2024年7月
« 5月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031