東京・神奈川・千葉・埼玉をはじめ日本全国にゴルフスクールを展開中

ゴルフグローブの選択!

5_7_matunae.jpg

皆様、こんにちは^_^

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン横浜髙島屋クラブフィッティング工房クラフトマンの松苗です。

 暑かったり、涼しくなったり気温が変わりやすい季節!ゴルフ場に出かける時もウェア選びで迷ってしまいますね。
薄手のアウターをうまく活用して、楽しくラウンドしてくださいね(^^)

 今週はグローブのお話から!
お客様と接していると、グローブ選びに迷っている人が多いんです。
多くの人はグローブの着け外しの時に楽なものを選んでいる傾向が強いようです。
市販のグローブだと自分にピッタリのものを選ぶのも一苦労です。そしてグローブのサイズは手のひらの長さだと思っている人もたくさんいらっしゃいます。グローブのサイズは手のひら周りの長さが基準になります。
人の手の形も様々で、手のひらに厚みがあり指の短い人や、逆に手のひらが小さく指がすらりと長い人などは特に選ぶのが大変なようです。
それにデザインや素材の好みもあるのでさらに大変ですよね。
しかしクラブを握る時の唯一の接点になるので、優先順位としては素材とフィット感が先で、デザインをその次にするのが賢明かと思います。
以前、プロのグローブ選びの話を聞いたことがありますが、あるプロは何十枚も同サイズ、同デザインのグローブに手を通してみて、その中でも指にあたる縫製の位置にまでこだわり、しっくりくるグローブだけを試合で使っている、なんてことを聞きました。
私たちもそこまでとは言いませんが、出来るだけしっくりくるグローブを選びたいですね。

 次に、トーナメントの話題です。
先週は国内男子はオープンウィークでしたが、今年で10年目になるザ・レジェンド・チャリティプロアマトーナメントが開催され、賑わっていました。
大会実行委員の青木 功氏が務め、選手会長の石川 遼選手小平 智選手が出場し、著名人の方々と楽しく真剣にプレーをしていましたね!

一方、国内女子は公式戦のワールドレディス選手権サロンパスカップが開催され、元世界ランクトップの申 ジエ選手と昨年の日本、韓国それぞれの女王鈴木 愛選手イ・ジョンウン6選手との熾烈な優勝争いが繰り広げられ、17番ホールの劇的イーグルで逆転した申 ジエ選手がメジャー初戦を戴冠しました。

ゴルフをはじめ、野球やサッカー、先日まで開催していた世界卓球でも日韓戦は白熱していましたね。
これからも競い合い、いろいろ高めあって欲しいと思いますo(^o^)o

 

 

5_7_matunae_2.jpg【今週の写真】

横浜の地元愛が見られました!
横浜DeNAベイスターズの応援グッズが展示されていて、GW中はたくさんの方々がここで写真を撮っていました。
 

 

2024年3月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31