東京・神奈川・千葉・埼玉をはじめ日本全国にゴルフスクールを展開中

ゴルフ場のラフ対策です!

5_21_yajima.jpg皆さん、こんにちは。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 狛江スポーツセンターゴルフスクール担当の矢嶋です。

関東地方では5月に入り気温が高い日が増えてきましたが、まだまだ湿気が少いせいかゴルフには最適な気候に感じます。
20年前に一度だけハワイに行ったことがあるのですが、ハワイの湿度の少ない暑さも、こんな感じなのでしょうか!?

また、この秋に開催される「ゴルフの窓口タカゴルフプラン20周年記念ゴルフコンペ」での目玉商品にハワイ旅行があります。
ゴルフスクール会員の皆様乞うご期待下さいませ!

そして先週の国内トーナメントは「関西オープン」が行われました。
ゴルフ場の芝生も元気になり、日増しにラフの難易度も高くなっているように感じます。
そこで今回はラフからのショットのポイントを!

ラフにあるボールは、地面からは少なからず浮いている場合が多いと思います。ラフという心理状況も生まれるため、スイングに余計な力が入り、必要以上に打ち込んでしまった結果、クラブがボールの下をくぐる「だるま落としショット!」に注意です。
練習ドリルといたしまして、練習場で高めにティーアップをしたボールを、アイアンやフェアウェイウッドでクリーンに打つ練習が効果的です。
マットの上から普通に打つより、案外難しいですよ!
ぜひお試し下さいませ!

 

 

5_21_yajima_2.jpg【今週の写真】

狛江スポーツセンターゴルフスクールのアプローチ練習場も、芝生が青々としてきました!

芝生からの実践練習はゴルフ場での良い結果につながること、間違いなしです!

 

 

2024年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829