東京・神奈川・千葉・埼玉をはじめ日本全国にゴルフスクールを展開中

ゴルフファンが待ち望むタイガーチャージ

7_23_kojima.jpg皆さん、こんにちは。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 新宿伊勢丹ゴルフグッズ工房担当の小島です。

2020年 東京オリンピックの日程が発表されました。
ゴルフは7月30~8月2日の4日間。
自国でオリンピックが開催されるなんて、一生に一度無い国の人もいるでしょう。
なんとしても見に行きたいものです。
はたしてチケットが取れるか?そして休みが取れるのか?(笑)
東京オリンピックが楽しみです!

「全英オープン」
「タイガーは、もう終わった」多くの人がそう言っていました…しかし、タイガー・ウッズ 選手は、4打差の6位から10年ぶりのメジャー15勝目を狙い最終日「71」で回り、通算5アンダーの6位でフィニッシュ。
2013年の全英オープン以来5年ぶりにメジャーでトップ10入を果たし、完全復活への道筋を刻みました。
最終18番ホール、赤いシャツに黒いキャップとパンツ姿は、最終日トレードウェア。
その姿に観覧席はスタンディングオベーションでウッズ選手を迎えました。
年始に656位だった世界ランキングは2015年1月以来、2年半ぶりに50位に復帰。18番グリーンを降りると、そこに待っていたのは自身の2人の子ども達でした。ウッズ選手が「一生懸命頑張ったパパを誇りに思ってくれたらうれしい」とギュッと抱き合うと、思いが込み上げ「子ども達はこの試合が僕にとってどんな意味を持っているか、どんな気持ちでもう一度プレーしたか分かってくれていた。僕がキャリアでどれだけ勝ってきたか、子供達は知らない。それに気づいてくれたことが、僕にとっては特別だ。あの子たちは、僕がずっと苦しんできたことしか知らないんだから」とコメント。
「タイガーは、もう終わった」なんてとんでもなかったですね。
その牙を、その爪を研ぎ澄ませタイガーは帰って来ました。
近い将来、またあのタイガーチャージが見られる日を楽しみにしています!

 

 


7_23_kojima_2.jpg【今週の写真】

リベルタスのブレスレットマーカーホルダーに、イギリス国旗をデザインしたマーカーをセット。
気分は正に全英オープンです!

2024年4月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930