東京・神奈川・千葉・埼玉をはじめ日本全国にゴルフスクールを展開中

ゴルフグローブの選び方!

2019_2_18_matunae.jpg皆様、おはようございます!

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン横浜髙島屋クラブフィッティング工房クラフトマンの松苗です!!!

 少しづつ暖かい日も増えてきて、春の訪れが待ち遠しいですね(o^^o)
春の色味を装い始めたゴルフ場に出掛けるのもワクワクします。
冬眠していた?ゴルファーさんたちも、そろそろ動き出すのかなぁ・・・

 そろそろ暖かくなってきたからゴルフに行こうかなって思って、キャディバッグの中を覗いてみたら、無造作に丸まったグローブを発見!
グローブを新調しようと思って、お店に行ってみたら、今まで使っていたグローブが新しいモデルに変わっていて困ったことありませんか?
グローブは、同じサイズでもメーカーやモデルによってもフィット感がちょっとずつ違うんですよね。天然皮革のもの、人工皮革のもの、スウェード素材のものでも違います。
みなさんもグローブを購入する時には必ず試着してみますよね。その時必ず覚えていてほしいことは、新品のグローブは使用すると少し伸びて大きくなるということ。購入時に簡単に着脱できると、何ラウンドが使うと緩くなってしまいます。なので出来るだけピッタリか少し小さめを選んでください。
せっかく新しいグローブをしても、緩みが出てしまうと良い性能を発揮できなくなってしまいます(T-T)
女性ゴルファーはデザインも重要だと思いますが、やっぱり唯一の接点であるクラブと手のフィット感も大切にしたいですよね。
クラブを握ることに不安がなくなると、スイングも良くなり、スコアアップにも繋がると思います。ゴルフグローブも消耗品です。

春の本格ゴルフシーズンに向けて、ゴルフグローブの選び方の参考にしてみてください(^_^)v

 

 

 

 

2019_2_18_matunae_2.jpg【今週の写真】

またまた、浅見クラフトマン登場!
今回はパターの組み立てを行なっています!
ダブルベントシャフトのパターの組み立ては、ヘッドとシャフトの位置決めがとても難しいんです。
微妙な調整をしながらニヤリ。決まった!って感じですねW(`0`)W
 

2024年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30