東京・神奈川・千葉・埼玉をはじめ日本全国にゴルフスクールを展開中

渋野日向子選手 凱旋試合で渋野フィーバー!

2019_8_12_tamaki.jpg皆さん、こんにちは!

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 狛江スポーツセンターゴルフスクール担当の玉木です。

せっかくのお盆の休暇も、超大型の台風10号で、帰省のご予定、ご旅行のご予定に大分影響が出てしまったようです。

今日は、かなり気温が上がる予報です。くれぐれも暑さ対策、宜しくお願い致します。

先週の国内女子ツアーは「北海道meijiカップ」が、札幌国際カントリークラブ松島コースで開催されました。なんと言っても、今大会はメジャー優勝を果たした渋野日向子選手の凱旋試合ということで、「スマイルシンデレラ」を一目見ようと、沢山のギャラリーが集まりました。まさに、「渋野フィーバー」が吹きあれ、接戦のプレーオフを制した韓国のペ・ソンウ選手の初優勝が霞んでしまうほどで、テレビ地上波中継においては、今季最高視聴率になったようです。
また、笑顔とともに海外メディアの心をつかんだのが、優勝争いの渦中にいるなかでも、ギャラリーと交わす笑顔のタッチでしたが、今大会ではケガを防ぐことを理由にタッチを「子どもだけ」に限定されたようです。
今週は「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」が、軽井沢72ゴルフ 北コースで開催されています。
「シンデレラスマイル」が、いよいよ本州上陸となりますが、渋野フィーバーはしばらく続きそうですね。

女子ツアーが盛り上がっているなか、国内男子ツアーは、フューチャーGOLFツアーなどの開催はありましたが、しばらくのお休みをへて、いよいよ来週より「長嶋茂雄招待セガサミーカップ」が開催され、本格的にツアーが始まります。男子ツアーを盛り上げる救世主が現れることを大いに期待致します。

米男子ツアーでは、プレーオフシリーズの第2戦「BMW選手権」が開幕致しました。
松山英樹選手は、第1戦で3ランク落として33位で本大会を迎えています。連続で出場している次週の最終戦「ツアー選手権」の30位入りを果たすには、今大会の成績次第となりますが、何とか踏ん張っていただきたいと思います。
やはり、男子ツアーを盛り上げるには、せめても松山英樹選手の活躍がなくてはならないとの思いです。

 

 

 

 

2019_8_12_tamaki_2.jpg【今週の写真】

ゴルフルールが今年大幅に改正されましたが、改正における大きな目的は「プレーファースト」の推進でした。
先日出向いたゴルフ場のグリーンでは、プレーファーストに対する取り組みがなされていました。
全てのホールに、「OKエリア」の円が施されていました。プレーの補助とも思える状況ですが、発想としては、素晴らしいとの思いでした。



 

2024年5月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031