東京・神奈川・千葉・埼玉をはじめ日本全国にゴルフスクールを展開中

ゴルフあるある⁉︎

2021_6_21_matunae.jpg皆さんおはようございます。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン横浜髙島屋クラブフィッティング工房クラフトマンの松苗です!

ようやく緊急事態宣言が解除になりましたね。
まだまだ気を抜くことは出来ませんが、なんとなく気分が違ってきます。
これから先は一人一人の自覚と行動にかかってくるので、しっかりと終息させる為に一丸となって頑張りましょうo(^_-)O

よくお客様と話しをする中で、ドライバーのティアップの高さの話しが出てきます。
ある記事で面白いものを見つけました。
サンプル数は全てのプロでは無いですが、男子プロ、女子プロの平均値が出ています。
横浜髙島屋のお客様の動向を見ていると、40mmのティを購入されるお客様が多いです。
上の記事を見ると、男子プロの平均が3.7cm(37mm)、女子プロの平均が3.54cm(35.4mm)となってます。
一般的にティの高さはアドレスした時、ボールが半分出る位が良いと言われていますが、実際に検証してみると、40mmだと少し高いような気がします。
ドライバーはアッパー軌道でボールを捉える為、ティアップは高い方が良いと思いがちですが、ボールの下に空間が出来すぎるのも、テンプラや煽り打ちの原因にもなります。
使用しているクラブにもよると思いますが、自分に合ったティアップの高さを見つけておくと良いですね(^^)
参考までに昔の格言「ティアップの高さがハンデキャップの高さと比例する?」なんてことを聞いたこともあります-_-b
となると、ジャンボ尾崎選手の高いティアップの高さはなんて気にする人もいるかも…

 

 

 

 

2021_6_21_matunae_2.jpg【今週の写真】

横浜を地元としているモンスター井上 尚弥選手の先日ラスベガスで行った世界タイトル防衛戦の一幕。
強烈な左フックが相手ダスマリナス選手の右脇へクリティカルヒット!!!
私がゴルフの次に大好きな格闘技観戦のワンシーンです。
それにしても井上選手、強すぎっ(°▽°)

2024年3月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31