東京・神奈川・千葉・埼玉をはじめ日本全国にゴルフスクールを展開中

日本オープン選手権、ショーン・ノリス選手が勝利!

皆さん、こんにちは。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 横浜タカシマヤスタジオ担当の玉木です。

 

今週月曜日には、一気に気温が下がりました。
週末に向けては、秋の穏やかな気候に戻りましたが、まだまだ、ゴルフシーズンを満喫していただくためにも、寒暖差で体調を崩さぬよう気をつけていただきたく思います。
コロナ感染者数が、大分落ち着いてきましたが、懸念されるコロナ感染の第6波とならぬよう、対策には気を緩めずに過ごしていただきたく思います。

さて、先週、滋賀県の琵琶湖カントリー倶楽部で28年ぶりに開催された、男子メジャー日本オープンゴルフ選手権競技」では、最終日を単独首位で出たショーン・ノリス選手が、大会記録のスコアで、逃げ切りの大会制覇を果たし、今年の日本一のゴルファーの称号を手に入れました。

今週は、待ちに待った日米ツアー共催競技のZOZOチャンピオンシップ」が、千葉県のアコーディア・ゴルフ習志野カントリークラブで、2年ぶりに開幕致しました。
初めて開催された一昨年では、タイガー・ウッズ選手松山英樹選手との優勝争いが記憶に新しいですが、今年は、リベンジを果たしていただきたく思います。
世界の一流選手のプレーを日本で観れることに幸せを感じつつ、日本から出場する、比嘉一貴選手大岩龍一選手、永野竜太郎選手、稲森佑貴選手岩田寛選手ショーン・ノリス選手らの活躍を期待したく思います。

先週の国内女子ツアーは、富士通レディース」が、千葉県のセブンハンドレッド倶楽部で開催され、最終日が悪天候で中止となるなか、首位で並んでいた、勝みなみ選手古江彩佳選手が、3ホールのストロークプレーのプレーオフとなり、古江選手が、かつてアマチュアとして制した舞台でプロ4勝目を飾りました。
2週連続優勝が期待された渋野日向子選手は、1打差の3位という残念な結果となりました。

そして、今週の国内女子ツアーは、NOBUTA GROUP マスターズGCレディース」が、兵庫県のマスターズゴルフ倶楽部で開幕致しました。
1日上限1000人の有観客での開催でしたが、残り6戦での賞金女王の戦いなど、話題には事欠かない女子ツアーの白熱した戦いが見れそうです。
今大会での気になった話題は、長年女子ツアーを盛り上げた韓国のキム・ハヌル選手が、今大会が引退試合になるという内容でした。
女子ツアーの今の盛り上がりを見せているのは、韓国の選手がツアーを席巻していた時代があったからとの思いです。
キム・ハヌル選手には、今までの努力に、ご苦労様の言葉を添えると共に、
納得の引退試合となるよう祈っております。

 

 

20201_10_18_tamaki.jpg

「ゴルフドクター松尾TVチャンネル」では、今回は、ゴルフコースでの「斜度」についての内容が配信されました。
聞き慣れない言葉ですが、ゴルフコースでミスショットをする原因の一つに、斜度によるものがあることが伝えられています。
今回は、必見です!
是非とも、ご視聴ください。

2024年7月
« 5月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031