東京・神奈川・千葉・埼玉をはじめ日本全国にゴルフスクールを展開中

国内女子「大王製紙エリエールレディスオープン」

こんにちは。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 横浜タカシマヤスタジオ担当の藤岡です。

 

コロナ禍で長丁場となった202021年シーズンも51試合目となり、女子ツアーも残す所2戦です。
シードを争う選手にとっては事実上のラストマッチが18日(木)に、エリエールGC松山(愛媛)6545yd(パー71)で開幕します。

次週の最終戦JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」を前に白熱の賞金女王争いが決着する可能性もある4日間。
前週「伊藤園レディス」で今季9勝目を挙げた稲見萌寧選手2週連続Vとなれば、約1700万円差で賞金ランキング2位につける古江彩佳選手の結果次第で初の女王戴冠が決まります。
唯一逆転の可能性を残す古江選手にとっては、昨年優勝した舞台で女王を狙いたいところです。
予選ラウンドは稲見選手が吉田優利選手と原英莉花選手、古江選手が勝みなみ選手渋野日向子選手と同組に入りました。前週予選落ちを喫し、15日が誕生日だった渋野選手は23歳で迎える初戦です。
そして、賞金ランク、メルセデスポイントランクのいずれか50位以内をかけたシード争いもし烈を極めています。
地元愛媛での試合となる河本結選手は賞金ランク59位ながら、ポイントランクは50位と圏内。賞金ランク64位の新垣比菜選手らも2つのランキングをにらみながらの勝負となります。
上位争い、シード争い、日本のゴルフ界を盛り上げて頂きたいと思います。

日常生活では、コロナは、減少傾向ですが、まだ気を許さないようにし手洗い、うがいをしっかりして引き続きコロナに気を付けて生活していきましょう。

 

 

2021_11_15_fujioka.jpg

横浜高島屋スタジオでは、随時無料体験レッスンをさせて頂いています。ご自身の修正ポイントをチェックしてみませんか?
初心者の方もわかりやすくお伝えすることに心がけています。
横浜高島屋でお待ちしております!

 

2024年3月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31