東京・神奈川・千葉・埼玉をはじめ日本全国にゴルフスクールを展開中

女子ツアー最終戦、リコーカップ開幕!

皆さん、こんにちは!

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン TGP神宮ゴルフスクール担当の玉木です。

 

例年よりも気温が高めの予想が出されているなか、先日は、北海道より積雪のニュースが入りました。いよいよ冬の訪れを感じています。

百貨店でも、ようやく冬の防寒インナーなどを求めるお客様が増えてきたように思います。
皆さん、冬用グッズのご用意はお済みですか。
コロナの影響もあるのでしょうか。今年は、例年に比べ数が少ないようです。
無くならないうちにお早めのご準備をお勧め致します。

コロナにつきましては、人の流れが更に増えてきています。
海外では、大きな波がきている状況です。
6波の声、その気配は感じられる状況はありませんが、決して気を緩めずに気を付けて参ります。

残り3戦となった男子ツアー先週は、ダンロップフェニックス」が、フェニックスカントリークラブで開催され、チャン・キム選手が、最終日に素晴らしいゴルフで大逆転の今季3勝目を飾りました。
賞金王争いを演じている木下稜介選手は、最終日を首位で迎え、最終ホールで決まればプレーオフのパットは、残念ながら決まらず惜敗となりました。
これで、チャン・キム選手が賞金ランクのトップとなりましたが、
残り2戦となった今週は、「カシオワールドオープン」と、次週の最終戦「日本シリーズJTカップ」は、高額賞金がかかった状況があり、現在のランク上位選手以外にも、逆転の可能性が僅かですが残されている状況はあります。
男子ツアー残り2戦が楽しみです。

エリエールゴルフクラブ松山で行われた先週の女子ツアー、
大王製紙エリエールレディスオープン」では、稲見選手古江彩佳選手共に19位となり、賞金レースは最終戦に持ち越しとなりました。
大会を制したのは、初日から素晴らしいゴルフをした原英莉花選手が、最終日も首位を守り、逃げ切りでツアー4勝目を飾りました。

これで2022年シーズンのシード選手が確定しました。
嬉しい
13人の初シード選手が誕生しましたが、19人の選手がシードを喪失しました。
大会は
原選手の1年ぶりの勝利となりましたが、今年の女子ツアーでは、試合ごとにヒロインが誕生するなど、調子を崩したら忘れられてしまう状況になる程に、レベルが上がったことを感じています。

いよいよ最終戦・国内女子メジャーJLPGAツアー選手権リコーカップ」が、宮崎県の宮崎カントリークラブで、今週開幕致しました。
賞金女王の熱い戦いと盛り上がりを期待致します。

さて、米女子ツアーでは、先週最終戦を迎え、CMEグループ ツアー選手権」が開催されました。
注目は、
最終日を首位で迎え、優勝すれば賞金女王もかかっていた畑岡奈紗選手でした。
最終日にも素晴らしいゴルフを見せた畑岡選手でしたが、更に良いゴルフをしたコ・ジンヨン選手が、大会連覇と
今季5勝目を挙げ、賞金女王と年間最優秀選手に輝いてポイントレースも制しました。
1打での惜敗でしたが、天地の差があるプロの世界ですが、着実にレベルアップしている畑岡奈紗選手の来年が大いに楽しみです。

 

 

2021_11_22_tamaki.jpg

今回の「ゴルフドクター松尾TV」では、小林プロが登場し、スイングの調整に有効な「制限と開放」について説明しています。
100切りのための近道としての提案です。
スイングでお悩みの皆様には大変参考になる方法の提案となります。
今回も必見です!

2024年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829