東京・神奈川・千葉・埼玉をはじめ日本全国にゴルフスクールを展開中

第100回「全米プロゴルフ選手権」タイガー復活の2位!

8_13_tamaki.jpg皆さん、こんにちは!

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 京都タカシマヤスタジオ担当の玉木です。

お盆の休暇を迎えました。
気温も少し落ち着いたことで、ご計画されていたゴルフ・旅行・帰省など、十分満喫されたことと思います。
お盆を過ぎれば、秋のゴルフシーズンまでもう少しです。
只今ゴルフの練習を休憩されている皆様、そろそろ練習を再開し秋のシーズンに向けての準備をしていただきたく思います。
今年は沢山ゴルフの楽しめる、長い秋になる事を願っています。

男子メジャーの「全米プロゴルフ選手権」が第100回目を迎え、ベルリーフ・カントリークラブで開催されました。
今回は記念大会に相応しい、今年のメジャーで最も盛り上がったと言っても過言ではない大会となりました。
それはやはり、最終日に見せたタイガー・ウッズ選手の復活を告げる「タイガーチャージ」でした。結果は2位となりましたが、最終日の1打1打に息の止まるほどの興奮を覚えました。
最終ホールで決めたバーディーパットの瞬間には、大ギャラリーの興奮は頂点に達し、その大歓声はタイガー選手の全盛期を上回っていたようにも感じました。
大会を制したのは、全米2冠という偉業を果たしたブルックス・ケプカ選手でしたが、素晴らしい記録と名誉も、タイガー復活に霞む状況すらあったとの思いです。
最終日には、ようやく素晴らしいプレーを見せた松山英樹選手でしたが、残念ながらメジャー制覇の夢は来年に持ち越しとなりました。

国内女子ツアーは「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」が、長野県軽井沢町の軽井沢72ゴルフ北コースで開催され、黄アルム選手が今期の1勝目同様の完全優勝を果たし、今期2勝目を飾りました。
今大会では、またしても女子ツアーを盛り上げる新人が現れました。
素晴らしいプレーで日本人トップの3位に入ったのは、松田鈴英選手でした。
今大会で、「ルーキー・オブ・ザ・NEC軽井沢72賞」を手にしました。
ところで、ケガをしツアーを離れている鈴木愛選手の存在が心配です。
韓国勢が賞金ランク上位に迫ってきているか、 1日も早い復帰を望んでいます。

 

 

8_13_tamaki_2.jpg【今週の写真】

先日、京都タカシマヤスタジオで行われた「おこさまゴルフ体験レッスン」では、2人のご兄弟のゴルフ体験に、孫、お母様、祖父母の3世代の皆さんでお越しいただきました。
今回は、兄弟バトルに加え、ナイスショットの度に歓声が沸き起こり、皆さんで楽しくゴルフ体験をしていただきました。
今回初めてのお孫さん、早く上手くなって、皆さんでゴルフ場に行ってゴルフを楽しむ。考えただけでわくわく致しますが、早くその日が来ることを願っています。

 

2024年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829