東京・神奈川・千葉・埼玉をはじめ日本全国にゴルフスクールを展開中

2019年 国内男子ゴルフツアー閉幕

2019_12_9_tamaki.jpg皆さん、こんにちは!

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 狛江スポーツセンターゴルフスクール担当の玉木です。

令和元年も残すところ3週間となりました。
これからは、忘年会など忙しくなる時期です。
今週から来週まで暖かい日が続くとの予報がでましたが、夜はやはり気温は下がるようです。
年末年始を無事迎えるためにも、くれぐれもご自愛いただきたく思います。

国内女子ツアーに続き、「2019年国内男子ツアー」も閉幕致しました。
最終戦は、東京よみうりカントリークラブで「ゴルフ日本シリーズJTカップ」が開催されました。賞金王の行方で注目された最終戦、今平周吾選手ショーン・ノリス選手、そして、石川遼選手らが優勝を狙える上位、理想的な最終日を迎えました。そして、数々のドラマを演出してきたよみうりカントリーの最終ホールは、今年も最終戦に相応しいドラマチックな幕を演出しました。
最終ホールを迎えた時点で首位となっていたのは、今平周吾選手と石川遼選手。この2人のプレーオフでは?もしくは、どちらかが優勝という最も盛り上がる展開となりました。しかし、ドラマは意外な展開を迎え、石川遼選手とブラッド・ケネディ選手のプレーオフとなり、石川選手が見事なバーディフィニッシュで、今季3勝目を最終戦で飾りました。これで、ツアー通算17勝目を挙げ、ツアー史上最年少「28歳82日」で生涯獲得賞金10億円を突破しました。
2019年国内男子ツアーは、今平周吾選手が2年連続で賞金王となり、ショーン・ノリス選手も、2年連続の2位となり、最終戦優勝の石川遼選手が3位に入りました。
2020年は、オリンピックイヤーです。黄金世代の活躍から女子メジャーチャンピオンというヒロインが誕生し、今までにない脚光を浴びた女子ツアー、そして、石川遼選手、松山英樹選手の他に、男子ツアーを盛り上げるべく新たなヒーローの出現を来年は期待致したく思います。

 

 

 

2019_12_9_tamaki_2.jpg【今週の写真】

新ゼクシオが、発売日を迎えました。
事前予約も好評で、発売当日も試打のお客様が沢山いらっしゃいました。
「飛びの秘密」を、是非ともご体感いただきたく思います。
 

2024年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30