東京・神奈川・千葉・埼玉をはじめ日本全国にゴルフスクールを展開中

40代ゴルファーでも頑張れる!

8_8_matunae.jpg皆さん、こんにちは!

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 横浜高島屋クラブフィッティング工房 クラフトマンの松苗です。

遂にリオ五輪が開幕しましたね。
赤道直下の国で、すでに熱い戦いが繰り広げられています!
日本でも軒並み猛暑日を記録していますが、リオに負けずに皆さんも熱いゴルフをしてくださいね。
ただし、熱中症には要注意で!

さて、一瞬リオ五輪の話題は置いておいて…米男子ツアーで素晴らしい記録が出ましたね。
米男子ツアーのトラベラーズ選手権の最終日、70位からスタートしたジム・フューリック選手が世界の主要ツアー最少スコアタイ「58」を記録しましたね。
残念ながら優勝には届きませんでしたが、素晴らしい記録ですね。
とはいえ、フューリック選手も46歳という年齢でこの記録です、
全英オープンのヘンリック・ステンソン選手フィル・ミケルソン選手も40代での活躍!
同年代の私も見習って頑張りたいと思いますo(^_-)O

そして、日本女子ツアーではイ・ボミ選手がやはり強いですね
meijiカップ終了時点でのスタッツを見ると、平均ストローク69.6889(1位)で、パーセーブ率は93.4568(1位)と2位以下を大きく引き離しています。
この安定感が強さのベースのようです。
特に平均ストロークの60台というのは、女子ではとても難しい事の様です。
イ・ボミ選手のゆったりとしたスイングが、この安定感を支えているように感じます。
アマチュアプレーヤーには見習うべき点が多く、実際に私もあのリズムは参考にさせて頂いています。

リオ五輪が開幕して、水泳の萩野選手、柔道の大野選手、男子体操団体の選手が現在金メダルを獲得しています。
この流れに乗って、ゴルフでもメダル獲得を期待していきましょう。
コースの芝はコーライ芝なので、日本選手には合っているのではないか、という情報もあります。
ぜひ頑張って欲しいですね。みんなで応援しましょう!!

 

8_8_matunae_2.jpg「今週の写真」

先日、新實プロのパターのグリップを交換させていただきました。
なんとグリップの重さは約180gとかなりヘビー級ですが、手元が安定して意外とイイかも。
宮里 藍選手も使用しているグリップです。

2024年4月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930