東京・神奈川・千葉・埼玉をはじめ日本全国にゴルフスクールを展開中

国内男子ツアー「ゴルフ日本シリーズJTカップ」

2019_12_2_fujioka.jpg皆様こんにちは。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 横浜タカシマヤスタジオ担当の藤岡です。

今年も一ヶ月を切りました。年々、一年がスピードアップしている感じがする今日この頃です。

ところで女子は先週、今年海外でも活躍された渋野選手との競い合いでしたが一歩及ばず、鈴木愛選手の賞金女王で幕を閉じました。
男子2019年シーズンの締め括り、賞金王争いは、前年をなぞるような構図で最終戦までもつれ込んでいます。
賞金ランキング1位の今平周吾選手1807万円差で追う2ショーン・ノリス選手。タイトルの可能性がこの2人に絞られ、ノリス選手が優勝しない限り今平選手の戴冠が決まるという状況も重なります。
1年前はノリス選手が初日に10打差の最下位発進となり、今平選手が初のキングに突き進みました。今平選手とノリス選手は今年も初日同組、ランク3位のチャン・キム選手を加え競い合います。

大会は賞金総額13000万円、優勝賞金4000万円を懸け、今季優勝者や賞金ランキング上位20位ら総勢30人のフィールドで競われます。昨年は主戦場の米ツアーからスポット参戦した小平智選手が、石川遼選手ハン・ジュンゴン選手とのプレーオフを制し、2013年の「ツアー選手権」15年の「日本オープン」に続く日本タイトル3冠を達成しました。
大会3勝を挙げている50歳の藤田寛之選手3年ぶり16回目の出場。浅地洋佑選手比嘉一貴選手大槻智春選手といったフレッシュな初出場組も主役の座を狙います。
今年の上位選手で競われるJTカップ、選手ひとりひとりがベストなプレーで今大会を盛り上げていただきたいと思います。

 

 

 

2019_12_2_fujioka_2.jpg【今週の写真】

横浜タカシマヤスタジオで無料体験レッスンを受けてみませんか?
初心者の方にも分かりやすくお伝えする事を心掛けています!

2024年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30