東京・神奈川・千葉・埼玉をはじめ日本全国にゴルフスクールを展開中

日本シニアオープン選手権。P・マークセン選手が3連覇の偉業!

7_16_tamaki.jpg皆さん、こんにちは!

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 京都タカシマヤスタジオ担当の玉木です。

7月に入り例年より早く猛暑となっておりますが、くれぐれも熱中症対策を万全にして、練習、そしてラウンドしていただきたく思います。
水分補給、塩分摂取、適度な休憩を入れるなど、我慢しないことが大切です。

先日のラウンドでは、男性にも傘を持っての歩行をお願い致しました。
気分が悪くなる前の配慮が必要です。
真夏でも楽しくラウンドするためには、くれぐれも準備していただきたく思います。

さて、北海道苫小牧市のニドムクラシックコース・二スパコースでは、「日本シニアオープン選手権」が開催されました。
レギュラーツアー・メジャーチャンピオンの谷口徹選手が参戦と、P・マークセン選手の3連覇を阻止するのは誰かが話題となっていました。
2日を終えてトップ立ったのは、やはり谷口選手でした。
しかし、今大会もマークセン選手の強さが際立っていました。
最終日には、余裕さえ感じたプレーで見事、3連覇の偉業を達成致しました。シーズンも3勝目となり、賞金王争いも1人抜け出している状況です。
マークセン選手の独走を阻止する選手の出現が大いに期待されるシニアツアーです。
女子ツアーでは、久々に懐かしい顔が涙の優勝を果たしました。
イーグルポイントゴルフクラブで開催された「サマンサタバサ ガールズコレクション・レディース」で、賞金ランク上位選手が欠場するなかでしたが、有村智恵選手が6年ぶりの復活優勝を飾りました。
大混戦の最終日でしたが、混戦を抜け出しての優勝は、後半戦でのさらなる活躍が期待できそうです。

いよいよ今週19日より、全英オープン選手権がカーヌスティ・ゴルフリンクスで開催されます。
松山英樹選手の活躍はもとより、10名の日本選手が難コースをどう攻略するかが今から楽しみです。
深夜放送の全英オープンですが、できる限り応援したいと思います。

 

 

7_16_tamaki_2.jpg【今週の写真】

日本三大祭りの一つ「祇園祭」の前祭が、いよいよ今週より始まりました。
初めて見させていただきましたが、33基の巡行する山鉾と1100年の歴史の重さを十分に感じました。
また、未だかつてないほどの群衆には、ただただ驚くばかりでした。
歩行者天国となった四条通りと烏丸通りには、言葉に言い表せないほどの人で溢れていました。
三大祭りの一つを堪能させていただきました。



 

2024年4月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930