東京・神奈川・千葉・埼玉をはじめ日本全国にゴルフスクールを展開中

ゴルフに対する考え方!

6 29 matu.JPGみなさん、こんにちは!

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン横浜髙島屋クラブフィッティング工房クラフトマンの松苗です。

梅雨の合間の晴れた日は、絶好のゴルフ日和ですね。グリーンは止まりやすく攻めのゴルフでベストスコアを目指してくださいね!

先週のアース・モンダミンカップイ・ボミ選手が20アンダーで圧巻の優勝をしましたね。雨、晴れ、風と目まぐるしく変化する天候の中安定したゴルフを展開していました。
専属のコーチであるチョ・ボムス氏によると「守るゴルフから攻めるゴルフ」に考え方が変わったとのこと。
その中で私が注目したのは、ドライバーのシャフトの変更です。今年に入ってシャフトを変更していましたが、若干ボールが散っていたようで、それを解消する為、昨年7勝した時のシャフトに戻したそうです。攻めるゴルフをして、そこに安定感が生まれてきたイ・ボミ選手の牙城はしばらく続きそうですね。

次にISPSハンダグローバルカップですが、こちらも韓国の朴ジュンウォン選手が日本ツアー初優勝を遂げました。朴選手は平均飛距離は250y前後と今のプロツアー選手の中では決して飛ぶ方ではないのですが、そのパワー不足を補って余りあるショット精度とパッティングでスコアメイクをしていました。クラブセッティングにおいても、ウッド系はドライバーと3Wそしてユーティリティを2本、というふうに飛距離よりも正確性を重視してありました。自分に合ったクラブセッティングとコースの攻略法での初優勝でしたね。私たちにも参考になる事が多かった選手ですね。これからも注目して見ていきたいと思います。

男子ツアーは今週から長嶋茂雄 INVITATIONAL セガサミーカップゴルフトーナメントが北海道千歳市のザ・ノースカントリーゴルフクラブで開催されます。日本人選手の活躍に期待しています。
女子ツアーは先週で前半戦が終了して、今週は唯一のオープンウィークですね。次週は新規開催のニッポンハムレディスクラッシックとなりますが、誰が初代優勝者になるか楽しみです。

 

6 29 matu2.PNG「今週の写真」

最近、ウェッジ注文が少し増えてきました。その中でもムジークのフィフティーズウェッジが人気になっています。
ソール形状が独特でロフトのバリエーションも豊富ですよ!

2024年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30