東京・神奈川・千葉・埼玉をはじめ日本全国にゴルフスクールを展開中

ゴルフのスコアを良くするには、パッティングの練習が大切です!

11_14_kobayasi.jpgこんにちは。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 京都タカシマヤスタジオ担当の小林です。

11月も中旬になり、本格的な寒さがやってくる季節となりました。
スクール生の方々も、すっかり衣替えを済ませ厚着をしている方を多く見かけます。
手洗い・うがいに努め、風邪を引かないように気を付けましょう!

さて、昨日からダンロップフェニックストーナメントが、フェニックスカントリークラブにて開催されています!
ゴルファーなら一度は行ってみたい、憧れの素晴らしいゴルフ場です。
やはり行った事のあるゴルフ場でトーナメントが行われると、見方も変わってきますよね。
一流プロの技に脱帽したり、自分に置き換えてイメージしたり・・・。先月開催した宮崎ツアーに参加された方々は、きっと盛り上がっているのではないでしょうか!?
今回は、現在ワールドランキング6位と絶好調の松山英樹選手は参戦していませんが、ワールドクラスの選手を迎え撃つ日本人選手の活躍を期待しています!

国内女子ツアーは、あと残り2戦の内の1戦「大王製紙エリエールレディスオープン」が、愛媛県のエリエールゴルフクラブで行われています。
賞金女王争いが楽しみですね!
勝負の行方は、やはりパターだと思います。
生徒の皆さんも、今年最後のコンペに向けてパター練習に余念がありません。
ゴルフでスコアをまとめるのは、やはりパッティングです。
プロで1ラウンド30パット程度でしょうか。1ラウンド18ホール、1ホール2パットで36パット。
普通にいけば、この「36」という数字より少なくならなければいけませんよね?
アマチュアの方の場合、パーオンする率が低い分アプローチを多く打っています。アプローチが多いという事はカップに寄る確率が上がり、1パットが増えるという事になります。
しかし実際には、40パット以上とひどい場合もあります。
もし1ラウンド100回で回ったとします。その内パターが40パットだったとしたら、スコアを上げる為にはショットを練習するよりパッティングを練習する事が大切です。
さあ皆さん!ラウンドに向けて集中パッティング練習しましょう(^0^)

 

 

11_14_kobayasi_2.jpg「今週の写真」

ゴルフ場の紅葉です♪
大自然の中でプレーするゴルフは、本当に素晴らしいです!
 

2024年4月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930