東京・神奈川・千葉・埼玉をはじめ日本全国にゴルフスクールを展開中

ゴルフで大切なパフォーマンス!

3_6_matunae.jpg皆さん、こんにちは!

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン横浜髙島屋クラブフィッティング工房クラフトマンの松苗です。

朝の通勤時にふっと道路に目をやると、小さな薄緑いろの毛虫を見かけました。
普段なら毛虫を見てもあまり気にしないのですが、なんとなく春の訪れを感じた気がしました♪

春の訪れといえば、先週は国内女子トーナメントの初戦が開催され、熱い戦いの火蓋が切って落とされましたね。
優勝はアン・ソンジュ選手
上位グループも軒並みスコアを落とし、混戦模様となりましたが、地力に勝るアン・ソンジュ選手の逆転勝利でした。
今年もまた、初戦を外国人選手に奪われてしまいましたが、ルーキーの川岸史香選手が大健闘!
川岸選手は、父親があの「怪物‼」と呼ばれていた川岸良兼選手で、母親もプロゴルファーというサラブレッド家系。
だからと言って、最高のパフォーマンスが簡単に発揮出来る訳ではありません。
しっかりと信念を持ち、練習をして準備をしてきた結果だと思います。
今後も期待して、女子トーナメントを盛り上げてもらいたいですね!

海外では、ダスティン・ジョンソン選手が高いパフォーマンスを見せて、WGCメキシコ選手権で優勝しました。
ダスティン・ジョンソン選手といえば、世界屈指の飛距離!
322ydのミドルホールを、なんと2番アイアンで1オンしていました。
圧巻としか言いようがありませんが、試合のパフォーマンスを出すための武器だと思います。
松山英樹選手に抜かれるまで、米ツアーで日本人最多勝だった丸山茂樹選手は、世界で5本の指に入ると言われていたショートゲームを武器に戦ってきました。
ゴルフで大切なパフォーマンスは、人それぞれだと思います。
タイガー・ウッズ選手は、よく最終日に赤いシャツと黒いパンツで戦っていましたが、あれも自分自身を鼓舞するためのパフォーマンスだと思います。
皆さんも、良いパフォーマンスを出す為の方法を見つけてみてはいかがですか。

 

 

 

3_6_matunae_2.jpg「今週の写真」

パフォーマンス繋がりで・・・
この間街中で見つけた路上パフォーマーです。
ゴルフも一種、人前で行う自己パフォーマンスですよね。
あがり症?の私は、スタートホールのティーショットで、いつも良いパフォーマンスが出来ずに悩んでいますσ(^_^;)

2024年5月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031