東京・神奈川・千葉・埼玉をはじめ日本全国にゴルフスクールを展開中

冬のゴルフを楽しむ

1_22_kobayasi.jpgこんにちは。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 京都タカシマヤスタジオ担当の小林です。

1月も後半に入ってまりましたが、皆様いかが
お過ごしでしょうか。
去年の今頃も、最強寒波の影響で大雪に見舞われゴルフ場のクローズが続いていたのを思い出します。
先週は、3 月並みの気温で暖かい日が続きプレーされる皆様も、やりやすい環境ではなかったのではないでしょうか。
しかし、関西エリアの今週は寒波の影響で最低温度はマイナス台、最高温度も1ケタ台になり、なんと東京は大雪でした。
くれぐれも体調管理にはお気をつけくださいね。

さて、冬ゴルフを楽しんでいる方、この時期はなかなかスコアが安定しませんよね。
冬は飛距離が落ちます。寒いので体が十分に動かないことと、様々な要因があると思いますが、これも春に向けての練習だと …
なので、他のシーズンでは難なく2オンできたホールでも、1クラブ・2クラブ番手を上げないとグリーンに届かなかいなんてこともおこります。
しかし、だからこそコース戦略を考えるようになるのです!
暖かいと体を十分に動かすことができるので、やみくもにブンブンクラブを振ってしまいがちですが、冬はなかなか飛ばないので、今まで軽く飛び越していて気にもならなかったガードバンカーに入ってしまったり、否が応でも3オン、4オンを考えるようにならなければいけないのです。
つまり、今までとは違うクラブ選択をすることで、違う番手を練習できる絶好の機会となるのです。
また、2オンが無理ならば、ワザと短いクラブを選択し確実に3オンさせるなどのコース戦略もいろいろ考えるようになっていきます。
2打目をどこに落とせば、3打目が楽に打てるのか?こういう考え方を持つのがとても大事なのです。
また3オン狙いならば3打目はアプローチになるので、冬のうちにしっかりとアプローチの練習ができますよ。
この意識で冬ゴルフを乗り切れば春には…!!一緒に頑張りましょう。

気候の良いシンガポールで行われました、日本男子ツアー開幕戦「シンガポール・オープン」が開催されました。
マスターズチャンピオンのセルヒオ・ガルシア選手が圧巻のプレーで日本ツアー初優勝!
世界のツアーで32勝目、神の子は強かったですね。
次回のレオパレス21ミャンマーオープンで日本人選手の活躍を期待しています。

 

 

1_22_kobayasi_2.jpg【今週の写真】

ついにレッスン動画「ゴルフェス」に登場した、櫻井プロです。
このドリルはクラブを振る感覚を養える最高の素振りです。
ゴルフェスレッスン動画を是非ご覧ください!

2024年5月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031