東京・神奈川・千葉・埼玉をはじめ日本全国にゴルフスクールを展開中

ゴルフも風邪予防もコツコツの積み重ね

1_29_kobayasi.jpgこんにちは。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 京都タカシマヤスタジオ担当の小林です。

2月に入りました。
今年のインフルエンザ、かなり早い段階で流行っていますね。
スクール生の方も何人もお休みしています。
日頃からの予防が大切です。
私は日常生活の中で緑茶を飲んで、「緑茶うがい」をしています。
緑茶にはエピガロカテキンガレートと呼ばれる物質が含まれており、これが免疫力向上に役立つのです。
アメリカの栄養学専門誌「ジャーナルオブニュートリューション」で紹介された情報によれば、1日2杯緑茶を飲むとインフルエンザの発症率が38%減少、1日3杯~5杯の緑茶を飲めば同発症率が46%減少する、という結果があるそうです。
また、緑茶に含まれているカテキンが、インフルエンザA型B型に対しても感染阻害作用があることが分っているそうです。
風邪をしっかりと予防してゴルフを楽しみましょう。        

さて皆様、ゴルフを楽しんでいらっしゃると思いますが、この時期にしておく練習がありますよね~
そうです!体幹を使える様に鍛えることです。
体幹とは、両肩と股関節を結んだ胴体のことをいいます。
手足や足先のことは末端部といいます。
ゴルフの上達は、基本のスイングを習得する、ゴルフの知識をつけることも重要ですが、体幹を鍛えることによって、より早く上達することができます。
体幹を鍛えることで、体力もつき今まで重くて振れなかったゴルフクラブも扱えるようになり、より状況に応じてゴルフクラブを選択することができるようになります。スイングの土台である体を体幹で鍛えることによって、パワー・キレが増したスイングをすることができるようになるのです。
様々な練習方法がありますが、この時期に身体をほぐす効果のある少し重いものを持ち素振りをすることをオススメします。
ゆっくりからで構いません。コツコツ積み重ねてみて下さい。

プロトーナメントは、3連覇が懸かっている松山英樹選手が出場する、「ウェイストマネジメント フェニックスオープン」が開催されます。
松山選手の復活を期待しています。

 

 

1_29_kobayasi_2.jpg【今週の写真】

ついに登場しました、玉木プロの動画レッスン!
このドリルは、フェースの動きを覚える最高のドリルです。
是非是非!やってくださいね。

2024年5月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031