東京・神奈川・千葉・埼玉をはじめ日本全国にゴルフスクールを展開中

ゴルフクラブのロフト角

5_21_suganuma.jpgこんにちは。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン リバティヒルクラブ ゴルフアカデミー担当の菅沼です。

もう五月も終わりに近付き、梅雨入りももうすぐですね。
梅雨入り前、ゴルフにとっても最高の時期をゴルフ場で楽しくプレーしましょう!

さて、日本女子ツアーでは、昨年の賞金女王 鈴木愛選手が今年も既に3勝を挙げて、連続賞金女王に向かって奮闘中です。
もしかしたら、イ・ボミ選手の最多賞金額も更新する勢いです。
今後の鈴木愛選手の戦いに期待したいですね!

 

 

5_21_suganuma_2.jpg【今週の写真】

今回はボールのバックスピン量を決める要素の、クラブフェイスのロフト角について話します。
基本的にはロフト角が少ないほどバックスピン量は少なく、ロフト角が大きいほど多くなります。
ここに、打点や軌道などの要素も関係してきますが、このロフト角がバックスピン量を決める最大の要素になります。
特に、ドライバーのロフト角は各自のスイングスピードや軌道などを見極めた上決める事が、最適なバックスピン量に近付く事になります。

 

2024年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829