東京・神奈川・千葉・埼玉をはじめ日本全国にゴルフスクールを展開中

ゴルフルールを理解しながらのプレー

2019_2_11_suganuma.jpgこんにちは。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン リバティヒルクラブ ゴルフアカデミー担当の菅沼です。

立春が過ぎ、少しずつ春を感じる季節になりましたが、まだまだ寒い日も多いですね。
ゴルフ場に行く時も服装選びが大変です。
ゴルフをプレーする上では高機能アンダー等を活用して、薄着の重ね着で脱ぎ着しやすい物がおススメです。

さて、大きなルール変更が今年行なわれましたが、このルール変更の大きな要因はプレー進行を速くすることです。
この点を、プロ・アマ問わず理解しながらのプレーが必要ですね。

 

 

 

2019_2_11_suganauma_2.jpg【今週の写真】

前回、インサイドアウト軌道の問題点を挙げました。
しかしながら、インサイドアウト軌道はアウトサイドイン軌道より、ドライバーの飛距離が出る傾向にあります。
インパクト時に、クラブフェイスが軌道に対してスクエアか少しクローズならば、低スピン・高打ち出しの弾道が出ます。
特に、ドライバーが吹け上がるプレーヤーはアウトサイドイン軌道で、オープンフェイスの場合が殆どです。

2024年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30