東京・神奈川・千葉・埼玉をはじめ日本全国にゴルフスクールを展開中

今年も

2019_10_28_suganuma.jpgこんにちは。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン TGPウィンズゴルフスクール担当の菅沼です。

早いもので11月になり、今年も後2ヶ月ほどですね。
今年の秋は気温も少し高く、ゴルフ場でのプレーには良さそうです。とはいえ、昼間と朝晩の寒暖差は大きいので、ゴルフウェアは高機能のアンダーウェア等で快適なプレーでスコアUPを目指したいですね!

さて、アメリカ男子ツアーのZOZOチャンピオンシップが習志野カントリークラブで開催され、タイガー・ウッズ選手がサムスニード選手の持つアメリカ男子ツアーの最多勝に並ぶ82勝目の優勝を果たしました。
アメリカ男子ツアーの日本での初開催となったトーナメントは、スーパースターの優勝で大変な盛り上がりをみせました。

 

 

 

 

 

2019_10_28_suganuma_2.jpg【今週の写真】

前回の続きで、キックポイントが先調子のシャフトの一般的な特徴についてです。
先調子のシャフトは、インパクト時の打ち出し角度が高くなりやすいと共に、バックスピン量も多くなりやすくなります。
インパクトロフトが増える事とクラブの重心が上に向くのでバックスピン量が増えやすいのです。
この辺について細かく説明すると長くなってしまうので、又の機会に説明するとします。

2024年4月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930