東京・神奈川・千葉・埼玉をはじめ日本全国にゴルフスクールを展開中

米女子ツアー無観客で開催「ドライブオン選手権」

2020_8_3_fujioka.jpg皆様こんにちは。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 横浜タカシマヤスタジオ担当の藤岡です。

米国女子、PGAドライブオン選手権がインバネスクラブで開催されました。
米ツアー本格参戦4試合目で「優勝」を意識した河本結選手。「ここで優勝争いしたのは、自信になる。ただ優勝するには精神力、技術力、経験をもっと上げていかないと」と、コメントされていました。
最終組の一つ前の組から2打リードする首位の背中を追いました。「朝イチから難しいアプローチが入って運がいいなと思っていた」と、高く浮かせた寄せがカップに吸い込まれ、絶好の出だし2連続バーディ。雨風が強かった序盤にトップに並びました。
新型コロナウイルス感染拡大による5ヶ月の中断後の再開初戦は関係者の人数が絞られ、順位を表示する電光掲示板がありませんでした。
「優勝はすごく意識していたけど、自分のプレーに徹することが優勝への近道だと思っていた。(順位は分からなかったが)一打一打にフォーカスできていた」ともコメントされていました。
優勝したダニエル・カン選手とは4打差つきましたが、1月ゲインブリッジLPGA at ボカ・リオの8位を上回る成績。
前回の渡米の際に日本との芝質の違いを感じ、今回は微調整を加えた8種類のウェッジを持ち込んで、環境への適応にも準備を整えていました。
過去6回、男子メジャーの舞台になった難コースでアンダーパーは5人、3日間オーバーパーをたたかなかったのは河本選手を含め3人だけでした。
「タフなコンディションだったけど、(中断中に)自分が準備してきたことが間違いじゃないと思えた。コンスタントに優勝争いをして、優勝できるように頑張りたい。またリフレッシュして良いフィーリングで迎えられるように」と話され、今大会と同じ州のハイランドメドウズGCsw開催する次戦「マラソンクラシック by Dana」を見据えていました。
ゴルフの話題が少ない中、日本人選手の活躍は嬉しく思います。

 

 

 

 

 

2020_8_3_fujioka_2.jpg【今週の写真】

梅雨明けし、ゴルフ場へ出かける方も増えてきたのではないでしょうか?
ラウンド前のスイングチェックを兼ねて、レッスンはいかがですか!
お待ちしております♪

2024年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829