東京・神奈川・千葉・埼玉をはじめ日本全国にゴルフスクールを展開中

米国男子「全米プロゴルフ選手権」

皆様こんにちは。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 横浜タカシマヤスタジオ担当の藤岡です。

メジャー第4戦、全米プロゴルフ選手権 が、キアワアイランドゴルフリゾート・オーシャンコース (サウスカロライナ州)7876yd(パー72)で開催されます。
7876ydはメジャー史上最長で仕上がりも万全です。
大西洋に面した会場のキアワアイランドリゾートでは2012年に同大会が開催され、当時23歳のロリー・マキロイ選手が2位に8打差をつける通算13アンダーで圧勝劇の主役になりました。
マキロイ選手は2週前の「ウェルズファーゴ選手権」で1年7カ月ぶりの優勝を飾り、上り調子で帰ってきます。
一方ひざの故障が心配な世界ランキング1位のダスティン・ジョンソン選手にとっては、地元サウスカロライナ州での試合となります。
昨年8月にカリフォルニア州TPCハーディングパークでメジャー初優勝を飾ったディフェンディングチャンピオンのコリン・モリカワ選手は、2月「WGCワークデイ選手権」以来のシーズン2勝目がかかります。
世界ランクの上位には3位ジョン・ラーム選手、4位ザンダー・シャウフェレ選手といったメジャー未勝利の実力者も多数います。
5月上旬に再渡米した松山選手は前週の「AT&Tバイロン・ネルソン」でツアーに復帰し、予選を通過して4日間を戦いました。
ジョーダン・スピース選手が2015年「マスターズ」「全米オープン」で達成して以来のメジャー2連勝がかかります。そのスピース選手はメジャー通算3勝で、今年もキャリアグランドスラムをかけて戦います。
日本勢はその他、国内ツアーでプレーする世界ランキング69位の星野陸也選手、77位の金谷拓実選手が出場を決めました。
「東京五輪」代表の選考基準となるオリンピックランキングにおける出場圏内の2番手争いが激しいです。
まだコロナ禍の日本に明るいニュースをメジャーの舞台から届くよう応援しています。

 

 

 

 

2021_5_31_fujioka.jpg【今週の写真】

横浜タカシマヤスタジオでは、随時無料体験レッスンを受付しております。
初心者の方もお気軽にお越しください。
お待ちしております!

2024年3月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31