東京・神奈川・千葉・埼玉をはじめ日本全国にゴルフスクールを展開中

競技失格!スコアカード提出編

2021_6_7_yajima.jpgこんにちは。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン メガロス立川南館ゴルフスクール担当の矢嶋です。

6月に入り今年は例年と比べ気温も高くなりすぎず、過ごしやすく感じます。
引き続きの感染拡大防止をしながら、ゴルフを楽しみたいと思います。

先日、車でラジオを聞いていた時、ゴルフのルールについての事例を解説している番組がありました。
女子プロゴルフツアーにおいて、スコアカードを提出した際に失格になってしまったケース、 スコア誤記もなく、プレーヤーとマーカーのサインも書かれてあり、一見正しく提出されているようですが、実はプレー中に同組の一人の選手がケガで途中棄権をしており、その棄権をした選手が失格をした選手のマーカーでした。その後マーカーが変わり18ホールのプレーを終えスコアカードを提出したのですが、そのスコアカードのマーカーのサイン欄に元々のマーカーである棄権をした選手のサインはなく、新たに変更になったマーカーの選手のサインが書かれ、提出をされておりました。その際ルール上では、元々のマーカーと新たに変更されたマーカーの2人のサインがないといけないので、 失格になってしまったという事です。
私もゴルフ競技に出ることがありますが、今までマーカーが変わった経験はなく、初めて聞く事例で、そうなんだ~と、勉強になりました。
ゴルフのルールは知っていないと損をする事がたくさんあると思いますので、 これからもブログでご紹介をして行きたいと思います!

 

 

 

 

2021_6_7_yajima_2.jpg【今週の写真】

スリクソンのリュックを購入しました。
早速使いたいと思います!

2024年3月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31