東京・神奈川・千葉・埼玉をはじめ日本全国にゴルフスクールを展開中

米国男子「WGCデルテクノロジーズ マッチプレー」

2021_3_22_fujioka.jpg皆様こんにちは。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 横浜タカシマヤスタジオ担当の藤岡です。

PGAツアー、欧州ツアー等で年間唯一のマッチプレー戦が、コロナ禍での大会中止を経て2年ぶりに開催されます。
世界ランキング上位64人を集めて24日(水)に開幕です。3日間のグループステージ戦と、週末2日間の決勝トーナメントで頂点が争われます。
全選手が4人1組、計16組に分かれるグループステージで総当たり戦を実施、勝者が1ポイント、引き分けの場合は両者が0.5ポイントを獲得し、3マッチの合計ポイントで成績1位の選手が決勝トーナメントに進出します。
前回の2019年大会ではケビン・キズナー選手が決勝戦でマット・クーチャー選手を破って優勝しています。18年大会は2位で終えており好相性を誇る。グループステージではそのクーチャー選手、ルイ・ウーストハイゼン選手、2週前の「プレーWGCデルテクノロジーズ マッチプレーヤーズ選手権」を制したジャスティン・トーマス選手と同じグループ2でぶつかります。
日本勢は松山英樹選手が出場します。2週前の「プレーヤーズ選手権」で予選落ちし、1週間のオープンウィークで再調整を図っての出場です。。グループ10に入り、パトリック・カントレー選手カルロス・オルティス選手ブライアン・ハーマン選手とのマッチが決まりました。会場をテキサス州に移してからは、決勝トーナメント進出がなく奮起が期待されます。
4月には、マスターズがあります。松山選手には、けがなくプレーしこの大会をきっかけにマスターズで優勝してほしいです。
緊急事態宣言が解除されましたが、新型も出ていますので日常生活では、まだ気を許さないようにし手洗いうがいをしっかりして引き続きコロナに気を付けて生活していきましょう。

 

 

 

 

2021_3_22_fujioka_2.jpg【今週の写真】

緊急事態宣言が開場され、横浜髙島屋の営業時間も通常通りとなりました。
感染予防対策万全で、皆様のお越しをお待ちしております!

2024年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30